FC2ブログ

子は親の鏡

まだまだ寒い日が続きますが、時折のぞく青空は、春の予感を感じさせてくれます。昨年に引き続き少雪だったために新園舎の建築も予定通りすすみ、先日からは新園舎での生活が始まりました。月組さん・雪組さんは、短い間しか新園舎で過ごすことができなくて申し訳なく思いますが、充実した一日一日を送れることを願っています。
 先日の保育参観、講演会にはたいへん大勢の方々よりお出でいただきありがとうございました。「子どもが健やかに育つ5つのポイント」という題で教育長さんからとてもわかりやすく、楽しいお話をしていただきました。
そのお話しを聞いていて、以前読んだ「子どもが育つ魔法の言葉」(教育家のドロシー・ロー・ノルトさんと精神科医のレイチャル・ハリスさんの共著)の言葉を思い出しました。
その巻頭言の文章がとても参考になると思いますので、ご紹介いたします。
=子は親の鏡
 けなされて育つと、子どもは人をけなすようになる
 とげとげした家庭で育つと、子どもは、乱暴になる
 不安な気持ちで育てると、子どもも不安になる
 「かわいそうな子だ」と言って育てると、子どもは、みじめな気持ちになる
 子どもを馬鹿にすると、引っ込みじあんな子になる
 親が他人を羨んでばかりいると、子どもも人を羨むようになる
 叱りつけてばかりいると、子どもは「自分は悪い子なんだ」と思ってしまう
 励ましてあげれば、子どもは、自信を持つようになる
 広い心で接すれば、キレる子にはならない
 誉めてあげれば、子どもは、明るい子に育つ
 愛してあげれば、子どもは、人は愛することを学ぶ
 認めてあげれば、子どもは、自分が好きになる
 見つめてあげれば、子どもは、頑張り屋になる
 分かち合うことを教えれば、子どもは、思いやりを学ぶ
 親が正直であれば、子どもは、正直であることの大切さを知る
 子どもに公平であれば、子どもは、正義感のある子に育つ
 やさしく思いやりをもって育てれば、子どもは、やさしい子に育つ
 守ってあげれば、子どもは、強い子に育つ
 和気あいあいとした家庭で育てば、
 子どもは、この世の中はいいところだと思えるようになる=
 今年度も一カ月を残すばかりとなってしまいましたが、教育目標の一つでもある、「のびのびとたくましく」過ごしてほしいと思います。           - 園 長 -

                                
スポンサーサイト
プロフィール

おぢや幼稚園

Author:おぢや幼稚園
小千谷認定こども園の園日記です!
園での出来事や、園長先生からのお話などなど
みなさんにお知らせします♪
見て下さいね☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR