FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「 運動をすることで身につくこと 」

IMG_4601.jpg


 運動会ももうすぐとなってきました。青空のもとで、子どもたちが自分の持っている力をそれぞれ存分に発揮してくれるように祈るばかりです。
 運動会の目的といえば、様々な種目をやることで、体を動かすことが好きになることが一番だと思います。それでは、運動する目的といったら何でしょうか。いろいろなことが考えられますが、やはり一番はとっさの時に自分の体や命を守ることではないでしょうか。
 道を横断している時、不意に信号無視の車がやって来て、ぶつかりそうになっても、反射神経の鋭い人は事故にならなくてすむかもしれませんし、海や川では泳げない人より、泳げる人の方がずっと水難事故に遭わずにすむことは誰が考えても納得がいくと思います。
 また、体を鍛えている人の方が病気にもなりにくいでしょうし、たとえ病気になっても回復が早いということもご納得いただけるでしょう。
 運動をすることで身につくことは、何も身体的な面ばかりではありません。運動をすることで体験する様々な状況が精神的な面も鍛えてくれるのです。
 以前、「すぎのこ会」の会長さんをやっていただいたTさんから聞いた話がとても心に残っています。Tさんは普段はとてもおとなしく、あまり口数も多くないのですが、いざという時にはリーダーシップを発揮し、見事にいろいろな問題を解決されていました。中学の3年間、ずっと野球をやっていたそうですが、中学3年の時、市内大会で優勝し、中越大会も順調に勝ち進み、ついに決勝まで行ったそうです。決勝戦は実力伯仲の好ゲームとなり、チームは裏の攻撃で、9回裏の攻撃となった時、3対2で負けていたそうです。簡単に2アウトになり、万事休すになると思われましたが、そこから反撃に転じ、ヒットにファーボールで満塁になりました。そこで、Tさんに番が回ってきたのです。そこでTさんが三振したり、アウトになったりすればゲームセット。完全に県大会への道は閉ざされます。2アウト満塁という状況なので、打てばみんな走り出しますので、ヒットを打てば多分二塁走者までほぼ帰ってこられると思いますので、3対4のサヨナラ勝ちとなります。
 チームのすべてがTさんの一打にかかっているのです。その時の緊張感といったら並大抵のものではなかったでしょうし、私が想像しただけでも心臓がドキドキしてきます。さすがにその結果については尋ねることもはばかれ、未だにTさんから聞いていませんが。
Tさんは辛いことや困ったことがあるといつもその場面を思い出すようにしているそうです。その時の緊張感に勝る場面などまず考えられないので、フッと気が楽になり、何にでも前向きに対処できるのだそうです。
 上記はほんの一例ですが、運動は予期せぬ状況を作り出してくれ、自然と精神面でも私たちを鍛えてくれます。こんな時に得た力は、生きていく上で、かけがえのない力となり、私たちを支えてくれるようになります。
 機会を見つけては相手をしていただき、体を動かすのが好きなお子さんになるように心がけていただきたいと思います。  
                                                 -園長-
スポンサーサイト
プロフィール

おぢや幼稚園

Author:おぢや幼稚園
小千谷認定こども園の園日記です!
園での出来事や、園長先生からのお話などなど
みなさんにお知らせします♪
見て下さいね☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。